群馬オフィスづくりブログ
ブログ

パーテーション工事 オフィスレイアウト
移設 オフィス 高崎 レイアウト パーテーション 新設
パーティションの移設を行いました!

群馬オフィスづくり.comは群馬県高崎市を中心とした西毛エリア、群馬県前橋市でお客さまのオフィスづくりに一括対応しています。 オフィス移転や、オフィスレイアウト設計、オフィス家具選定、オフィス内装工事などオフィスづくりに関わることなら私たちにお任せください。 長年の経験をもとにお客さま1社1社のご要望に柔軟に対応いたします。 こんにちは! 3月末以降、長らくこのブログの更新が途絶えておりましたが、やっと再開することができました! 実は、3月ごろからオフィスに関するご依頼をたくさん頂戴しておりまして、ブログ更新に着手できておりませんでした。 申し訳ございません。 まだまだご依頼の件をこなせておりませんので、更新頻度が以前より低下するかおしれませんが、もう少ししましたら沢山の 事例を皆さまにご紹介できると思います。 もう少しだけお待ちください!! さて、久しぶりの更新のこの回では、これまで頂戴しなかった初めてのご依頼内容をご紹介します。

パーティションの移設工事です。

大きな一室のオフィスを仕切って会議室や休憩室、倉庫などを作る隔壁をパーティションと言います。 これを移設させるご依頼を高崎市内のある企業様から頂戴しました。 このお客様は、オフィス内にデスクを追加しようと考えておられましたが、オフィスがやや狭くデスクを追加するスペースを 確保しにくいと悩まれていました。 そこで私達にご相談のご連絡がきました。 私達は、デスクのレイアウトを変更しデスクを追加することを検討しました。 そして、現状設置されているパーティションを別の場所に移設し、オフィス内のレイアウトを変更してデスクが追加できる ようにしました。 パーティションは大きく分けて2種類あります。 ① 天井に固定されているもの ② 天井に固定されていないもの よくカタログなどで安価に販売されているものは②です。これは組み立ても比較的簡単で手間がかかりません。

しかし、今回は①のタイプのパーティションでした!!

天井に固定されているため、移設の際には大掛かりな取り外し作業が発生しましたが、丁寧に取り外し、同じ部材を 移設先の場所で取り付けました。 上の写真でも分かるように、天井付近で作業をするため、作業者は脚立を使います。 廃棄ではなく移設なので、部材を傷めないように丁寧に作業することが求められます。 完成間近の様子です。 天井に固定されているパーティションは、部材も大きいため専門的な工事作業が必要です。特にフレームなどの 金属製パーツは鋭利な箇所が多く、手を切るなどのケガもしやすくなっていますので、私達にお任せください! これが解体した時の写真です。 パーティションは高価なものですので、今回のように移設することでリーズナブルなオフィスレイアウト変更が可能です。 ご検討の際はレイアウト作成も私達で行うので、お気軽にご相談ください。 オフィス移転やオフィスレイアウト設計、オフィス内装工事をはじめとした各種工事からオフィス家具選定まで 幅広く対応していますので、オフィスづくりに関してお悩みごとがありましたら、ぜひ私たちにご相談ください。 パーテーション新設工事・移設工事に関してはコチラhttps://gunma-takasaki-office.com/cms02/partition/